×

CATEGORY

CATEGORY

CONTENTS

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

2018年新作ハンモック入荷しました!

2018新作ハンモック

今年もハンモック入荷しました!

なんと、今年は希望の声も多かった単色も入荷!
屋外で映えるマルチカラーのハンモック
インテリアとしておしゃれなハンモックを取り揃えております。
人気のNaturalカラーは多めに入荷しております

 
 
HAMMOCKS RADA(ハマカスラダ) マヤンハンモック HD LHAMMOCKS RADA(ハマカスラダ) マヤンハンモック HD MHAMMOCKS RADA(ハマカスラダ) マヤンハンモック HD MHAMMOCKS RADA(ハマカスラダ) マヤンハンモック HD MHAMMOCKS RADA(ハマカスラダ) マヤンハンモック HD M



チェアも同じく単色入荷しています!
HAMMOCKS RADA(ハマカスラダ) チェアハンモックHAMMOCKS RADA(ハマカスラダ) チェアハンモックHAMMOCKS RADA(ハマカスラダ) チェアハンモックHAMMOCKS RADA(ハマカスラダ) チェアハンモック



↓新作一覧はこちらから!要チェックですよ!↓

2018年新作一覧

2018-08-17 17:46:43

折りたたむ

「平成30年7月豪雨災害義援金」寄付のご報告

「平成30年7月豪雨災害義援金」寄付のご報告

このたびの平成30年7月豪雨災害により被災されました皆様には謹んでお見舞い申し上げます。

当社では、被災されました方々への救援や被災地復興にお役立ていただくため義援金の募金を店頭にて実施させていただきました。
下記のとおり、結果をご報告させていただくとともにご協力いただきました多くの皆様方に心より感謝申し上げます。

実施期間:平成30年7月7日(日)~7月31日(火)
義援金総額:19,502円


お寄せいただいた募金は、全額を「平成30年7月豪雨災害義援金」として日本赤十字社を通して寄付し、被災者および被災地域の支援に役立たせていただきます。 今後も引き続き、募金活動を実施してまいりますので、皆様のご協力をお願い致します。 被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

2018-08-10 16:56:29

折りたたむ

【重要】エーデルリッドHMSブレットプルーフトリプルFGリコールのお知らせ

エーデルリッド社製カラビナ『HMSブレットプルーフトリプルFG』

リコールのお知らせ

 
当店でも販売しておりますエーデルリッドカラビナ『HMSブレットプルーフトリプルFG』におきまして、製品検査の案内が発表されました。





リコール案内および検査手順マニュアルはこちらからダウンロードいただけます。
エーデルリッド HMSブレットプルーフトリプルFGリコール
 
リコール対象品をお持ちの方は至急使用を中止し、エーデルリッド輸入総代理店の
株式会社マジックマウンテン「ユーザーサポート係」(TEL:048-480-0088)
までご連絡ください。

確認方法が不明な場合は店頭でも対応させていただきます。
ご来店が可能なお客様は現物をご持参の上、スタッフにお申し付けくださいませ。

お手数をおかけいたしますがご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

2018-08-10 12:08:57

折りたたむ

お盆休みのご案内2018

お盆休みのご案内

お客様各位

いつもご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

●誠に勝手ながら、ベースキャンプ店舗は
  
8月13日(月)~8月15日(水)
をお盆の休業日とさせていただきます。

店舗同様、WEB通販(当サイト)も休業日となりますのでご注意くださいませ。
*8月12日(日)12:00~19:00のご注文につきましてはお盆休み明け8月16日(木)以降の受注確認および出荷手配とさせていただきます。
予めご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。
  
お急ぎのお客様は弊社ショッピングモールサイトをご利用いただけましたら幸いです。

 ■ベースキャンプ Amazon店(お盆休業無し)
 ■ベースキャンプ Yahoo!店(13、14お盆休業)

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦くださいませ。

 

2018-07-30 01:16:01

折りたたむ

春夏物一斉処分!クリアランスセールのお知らせ

※ベースキャンプ実店舗をご利用のお客様向けの記事です。
2018SSクリアランスセール

連日猛暑の2018SUMMER!
登山、キャンプ、満喫されてますか(^^)?
アウトドア派の皆さんも、流石の暑さにまいってる!?(笑)

まだまだ夏真っ盛りですが、業界的にはボチボチ秋冬物の入荷の時期がやってまいります。
ということは店内在庫一掃の時期!

夏の『クリアランスセール』のご案内です☆

ウェアを中心に春夏物を処分価格で大放出!

20%~30%OFFは当たり前!
中には驚愕必至の"
ハイパー特価品"も!?
詳細は・・・ヤバすぎて、とてもここでは告知できません(笑)

*WEB(Amazon/Yahoo!含む)より断然お値頃なアイテム多数!
気になる中身は店頭で!
隅々までよ~く見渡していただき、ぜひ
掘り出し物を見つけてくださいね(^^♪
 

☆ SPRING/SUMMERクリアランスセール ☆

期間:8月1日(水)~8月31日(金)
※期間中毎週(火)は店休日、13~15はお盆休みになります
 

春夏物一斉処分!20%~OFF!

季節商品の入れ替えに伴い、ウェアを中心に大幅値下げを実施いたします。
その他シューズやバッグ、ギアにもクリアランス品をご用意しております。
登山、クライミング、トレイルランニング、キャンプ―。
全ジャンルのお客様必見です!


※クリアランス対象品は特価価格表示[黄色値札]が目印です。
※季節商材の在庫処分市です。当然ですが売り切り終了です。在庫数が限られておりますのでご了承ください。

※特にウェアやシューズは中心サイズが競争になります。どうぞお早めに。
※クリアランス対象品はポイント付与率が下がります。
※クリアランス対象品の取置はお断りさせていただきます。
※決して店内全商品ではありません。商品・ブランドによってはクリアランス対象外がございます。

※本セールは店頭限定の催しです。WEBでのご注文は対象外ですのでご了承下さい。
 
 

LINEユーザーならさらにお得!お友だち追加をお忘れなく♪

お買い物がもっとお得に!
詳細はベースキャンプのLINEアカウントフォローで!
クリアランスセール期間中限定のクーポンも配信予定ですので、どうぞお楽しみに♪



友だち追加

※LINEクーポンは店頭限定のサービスとなっております。WEBは対象外ですのでご了承ください。



皆様のご来店、ご利用お待ちしております!
 

2018-07-30 00:46:21

折りたたむ

サマーセール ~夏の感謝祭~

※ベースキャンプ実店舗をご利用のお客様向けの記事です。
サマーセール2018

気がつけば2018年も既に半年が経過!
後悔しない1年にする為にも遊び残しは厳禁(笑)
まずは迫りくる夏でしっかり遊び倒しましょう\(^o^)/


そんなこんなでタイミングもバッチリ!?
夏のセールのご案内です☆
期間中は
「全商品10%OFF」ですので、ぜひ装備の充実にお役立てください!
 

☆ サマーセール ~夏の感謝祭~ ☆

期間:6月30日(土)~7月9日(月)
※7月3日(火)は店休日です
 

ウェアでもギアでも!今年定番品でも新商品でも! 全商品10%OFF!!

本セール期間中は平常価格の商品全て表示価格から10%OFF!
もちろんこの春夏の新商品も対象です♪
会員様に限らず、すべてのお客様が対象ですので、ご新規の方も大歓迎です!
ご家族、恋人、お友達、ぜひ皆様お誘いあわせの上ご来店ください!



※平常価格の商品[白色値札]が表示価格から10%OFFでお買い求めいただけます。
※価格表記は平常のままなので、レジにて割引します。
※特価品[黄色値札]、地図・書籍、修理品は対象外です。平常価格品にも一部対象外がございます。
※お取り寄せ品は対象外です。セール期間前にご注文の商品も同様です。

※本セール中はポイント付与率が下がります。
※商品の事前取置はご遠慮ください。

※本セールは店頭限定の催しです。WEBでのご注文は対象外ですのでご了承下さい。
 
 

LINEユーザーならさらにお得!お友だち追加をお忘れなく♪

お買い物をもっとお得にしたい方はぜひベースキャンプのLINEアカウントのフォローを!
サマーセール期間中限定のクーポンも配信予定ですので、どうぞお楽しみに♪



友だち追加

※LINEクーポンは店頭限定のサービスとなっております。WEBは対象外ですのでご了承ください。



皆様のご来店、ご利用お待ちしております!
 

2018-06-22 15:46:56

折りたたむ

ココヘリ体験会

ココヘリ体験会

会員制捜索ヘリサービスココヘリの体験会を開催いたします。

ココヘリは発信機(ヒトココ・テクノロジー)とヘリコプターによって、上空数キロメートルから遭難者を発見し、正確な位置情報を救助隊へ引継ぐというサービスシステムです。

◎ココヘリについての詳細はこちら
◎ココヘリ入会申し込みはこちら
 
ヘリコプターによる捜索も全国の山域をカバー。北から南まで全国のヘリポートと提携をしているので、日本のどこにでも、通報後、ヘリポートを離陸してから1〜2時間で到着可能という頼もしさ。ありがたいことに佐賀にも発進基地があります!
ココヘリ  ココヘリ

山間部でのピンポイント捜索を可能にした「ヒトココ・テクノロジー」は積雪時でさえも確実に探し出すことができます。
携帯電波を利用するGPS発信機は、実は山間部では役に立たちません。また、ビーコンは僅か数十メートルの距離しか電波が届きません。
これに対しヒトココは、雪による電波干渉にも強い900MHzの周波数帯の電波を自ら発信・受信するシステムなので、どんなに苛酷な自然環境のただ中にあっても、遭難者をピンポイントで、かつ短時間で発見することができるのです。
(その優れた能力から警察・消防捜索実験を行い導入しているという実績)



今年も夏山シーズン目前ですが、皆さん、遭難に対する備えは万全でしょうか?
〇山岳保険さえ加入していれば問題なし?
 
⇒答えはNOです。

遭難者の捜索・救助活動において最も時間を要するのは「捜索活動」です。
ここを短縮する事ができれば、「
72時間の壁」の前に発見でき、生存率は格段に向上します。
携帯電話で自ら救助ヘリを呼んでも樹々や雪などで、上空からでは要救助者の姿が確認できず、結局死亡してしまう事が少なくありません。

また、捜索が長期化した場合、遭難者は「失踪」扱いになってしまうのです。
これが何故問題か?
・生命保険の受取が困難に
失踪扱いになると、死亡認定が下りるまで7年間もの間、ご家族は生命保険金を受け取ることができません。
そればかりか、7年後まで掛け金を支払い続ける必要があります。
・住宅ローン団信保険金の受取が困難に
住宅ローンについても、死亡による債務弁済は、認定が下りるまで7年間適用されません。
・解雇により退職金が0に
長期間会社を欠勤すると、無断欠勤を理由に解雇とされ、退職金が支払われないケースがほとんどです。
ご家族に多大な経済的負担をかけてしまうことになります

以上の通り、早期発見は遭難者にとっても遭難者の家族にとっても最重要課題となります。
だからこそ「ココヘリ」が必要なのです。


サービス料金・1日10円の命綱
ココヘリ
新規申込時のみ年会費に加え入会金をご負担いただきます。こちらは上記の「ヒトココ(ヒトココ子機)」のレンタル代に充てられます。
2年目以降、更新時は年会費のみのご負担となります。
つまり、
1日あたりのご負担は僅か10円という事になります。


今回の企画はココヘリ入会時に会員の方にレンタルされる「ヒトココ(ヒトココ子機)」(当店でもご入会受付しております!)という発信機、そして捜索する側(ヘリor地上捜索隊)が携帯する受信機(ヒトココ親機)それぞれの実機を用いて、その性能をご体験いただけるイベントです。
*実際にヘリコプターは飛びません。

山岳における危機管理意識啓発のためにも、これからのスローガンは「山岳保険加入+αの備え」です。
山での悲劇はアルプス級に限らず、里山レベルでも常に起こりえます。
個人の方はもちろん、山岳会・サークルのリーダーさん、学校や子供クラブの引率者さん等々、
たくさんの方にココヘリの有用性を知っていただければと考えております。
ぜひご参加ください。

山を愛する皆様、ココヘリの普及にご協力ください。


 日時:2018年6月24日(日)
    10時~16時
 場所:金立山
 集合:金立教育キャンプ場多目的広場(下記参照)
    *広場と付近の駐車スペースは限りがございますので、
     できれば「金立コスモス園」「高速金立SA(下り)」の駐車場をご利用ください。
     集合場所までは1km程度です。
雨天時:中止 少雨でしたら決行します
参加費:無料
 申込:不要
 受付:無し 出入り自由
 備考:飲食物等は各自でご用意ください。

    無保険です。怪我、対人・対物事故には十分ご注意ください。
ご質問・お問い合わせ等は担当・福田までお願いいたします。


◎ココヘリについての詳細はこちら
◎ココヘリ入会申し込みはこちら



集合場所:金立教育キャンプ場多目的広場

他の登山客やキャンプ場利用者もいらっしゃいますので、できれば「金立コスモス園」「高速金立SA(下り)」の駐車場をご利用ください。集合場所までは1km程度です。

アルトラ試し履き会20180623 アルトラ試し履き会20180623

2018-06-02 12:14:36

コメント(0)

折りたたむ

アルトラシューズ試履会

アルトラシューズ試履会

当店で取り扱っておりますALTRA(アルトラ)のランニングシューズの試し履き会を開催いたします。

ゼロドロップシューズ」とも言われるALTRAシューズは、身体本来の機能を活かした自然な歩き方・走り方、ケガしにくい姿勢を身につけながらランニング等を楽しむためのシューズとなります。

ロードモデル・トレイルモデルとそれぞれ種類も豊富で、今では各大会でも多くのユーザーを見かけます。
すっかりメインストリームになりました。もちろん、当店のお客様の中でも愛用者増加中!

アルトラ試し履き会 アルトラ試し履き
裸足感覚とつま先側のワイドな構造には独特の履き心地があり、慣らせば慣らすほどクセになる感覚が楽しめます。
履いていて気持ちがいいと感じる事ができる靴―。アルトラの感想をシンプルに表現するとこんなところでしょうか。
とにかく、この気持ちよさを知っているのがユーザーさんだけというのはもったいない!
山歩きやウォーキングの方にも是非一度感触をお試しいただきたいシューズです。
というわけで今回の企画!


・以前からアルトラシューズが気になっていた方
・夏秋のトレイルレース戦線でnewシューズを試してみたいと思っている方
・山歩き用に個性的な靴が欲しい方
・ジョギングを趣味として続けたいけどケガしがちな方
・外反母趾等のお悩みをお持ちの方、等々

試し履きが実際のフィールドでできる貴重な機会になっております。
ぜひご参加ください。

 日時:2018年6月23日(土)
    10時~16時
 場所:金立山
 集合:金立教育キャンプ場多目的広場(下記参照)
    *広場と付近の駐車スペースは限りがございますので、
     できれば「金立コスモス園」「高速金立SA(下り)」の駐車場をご利用ください。
     集合場所までは1km程度です。
雨天時:中止 少雨でしたら決行します
参加費:無料
 申込:不要
 受付:無し 出入り自由
 備考:飲食物等は各自でご用意ください。

    無保険ですので、試走・試歩の際の怪我、対人・対物事故には十分ご注意ください。
ご質問・お問い合わせ等は担当・福田までお願いいたします。


~試し履きラインナップ~

・ロンピーク3.5 M'S
・ティンプ M's
・キングMT1.5 M's
・ティンプ W's
・キングMT1.5 W's

*内容は変更になる場合もございますので、予めご了承ください。


ALTRA(アルトラ)
代名詞のローンピークをはじめ、ロードモデル・インスティンクト、トレイルモデル・スペリオール等々、数々の名作をリリースし続けている、現存のシューズブランドの中でも革新的で最も勢いのあるブランドです。「ゼロドロップ」「フットシェイプデザイン」等、他社にない独創的かつ合理的な発想が多くのランナー・ハイカーから熱烈に支持されています。


ゼロドロップとは?

ゼロドロップとは
シューズのかかと部分とつま先部分の「地面からの距離」が同じである状態の事。
例えば一般的な靴のほとんどはこの「地面からの距離」がかかと2:つま先1の比率。
それに対し、ALTRAシューズはかかと1:つま先1の比率、これが「ゼロドロップ」。
つまり、裸足の状態です。

ゼロドロップのシューズは仕組み上「ヒールストライク(=かかとからの着地が過剰気味なこと)」が減少されます。
→なんで?
裸足で走ってみてもらうと即理解していただけますが、靴を履いている状態と同じように気にせずかかとから着地すると大きな衝撃が脚部にかかるハズです。衝撃を緩和=痛くないように走ろうとすれば、おそらくほとんどの方が自然と足裏全体でふわっとした着地になると思います。しかも無意識に。
これが冒頭でも述べました"自然な走り方"ということです。
また、足裏全体ということは着地面積も広がるということ―。
これによって自然で正しい姿勢とアラインメント(運動軸)を保ち、関節、腱にかける衝撃を劇的に減らす効果がある事が証明されています。

量販店で大量に売り捌かれているジョギングシューズとALTRAシューズの最大の違いがこの点です。
「衝撃吸収」や「固定」を靴に求めるのではなく、自然な走り方によって実現させるという発想。
そして、シューズはその役割を果たすためのツールであるべきという、実にシンプルな思想なのです。



フットシェイプデザイン
ALTRAのもう一つの大きな特徴として個性的なラストデザイン(=足型)があります。
アルトラ試し履き会
人間の「足」そのものからインスピレーションされた「フットシェイプデザイン」。
つま先部分に大きなゆとりを設けている理由は、前足部が地面に接地した時に横アーチが衝撃を吸収しながら沈み、指先が広がるようにデザインされています。ALTRAを一目見た方はシルエットだけで単に幅広の人向けの靴と判断されがちですが、決してそうではないんですよ(笑)
足指が広がるということは、足裏全体の表面積が広がるという事になります。
つまり、着地時の安定性が増すという事です。そして安定性が増すという事は、次の動きにもスムーズに流れるという事になります。


自然足の構造
「自然足」とは本来人間が2足歩行を獲得する過程で手に入れた効率的な足部の構造を意味します。
自然足の構造として最も重要なのが、3つのアーチです。
アルトラ試し履き会
●内側縦アーチ=足底内側の一番大きな縦アーチ
●外側縦アーチ=足底外部のアーチ
●横アーチ=前足部アーチ
これら3つのアーチはランニングの際も吸収・反発・安定性という重要な役割を担っています。
人間が「直立」「歩行」「走行」を効率的に行う事が出来るのはこの構造のおかげ、つまり自然足の恩恵なのです。
よって自然足の機能を損なわずに歩く・走る事ができるという点でもALTRAシューズは優れています。


ゼロドロップシューズの利点
ズバリ、正しい姿勢の獲得につながります。
図のAを"ニュートラルな状態"とします。
歩く・走る以前に、もっと大切で基礎的な、正しい姿勢で立てている状態です。
例えばハイヒール(踵がつま先より上がっている状態)の場合、図のBのように、前方に傾くような形になり、それを戻す為に膝関節と股関節が屈曲します。
ゼロドロップ
その影響で骨盤は前に傾くようになり、腰椎はカーブを強めなければならないため、図のCのように本来であれば不自然な姿勢になってしまいす。一見「とりあえずは立てているんだから問題ないのでは?」と思われがちですが、そもそも不自然な姿勢なわけですから、その状態から歩く・走るをスタートすれば、筋肉、腱、関節にも負担をかけていることになります。姿勢の問題は着地の時にも発生するわけですから、不自然な姿勢で走れば走るほど故障のリスクを誘発している事と同義ではないでしょうか。
少し前に流行った「ベアフット(裸足)ランニング」というスタイルも同様のコンセプトになります。
こちらも不自然な姿勢の状態を正すことで人間のもっともバランスの取れた自然な状態(つまり図Aの状態)を作り出すという点が最大の狙いになります。
思い出してみてください。小学校の運動会で裸足で駆けっこしても皮膚の刺激は別として、別に靴を履いてないからといって故障したりはしませんでしたよね?
ゼロドロップ
アルトラは「ゼロドロップ」システムを採用することで、「ベアフットランニング」の感覚を実現した画期的なシューズなのです。


コンセプトは"生涯スポーツ"
ランニングに限らずスポーツ全般に言える事ですが、続けたくても常に故障の不安と隣り合わせでは、せっかくの趣味なのになんだか切ないですよね。特に甚大な故障を経験してしまうと、多くの方がそのアクティビティから離れてしまうと思います。
ランニングを一生続けていける趣味にするためには?
⇒まずはケガをしないこと
⇒速くなる事よりも継続する事に意義を見出す
⇒⇒そのためにも正しい姿勢、自然な走り方を身につける!
これがアルトラシューズのコンセプトであり、普及のテーマ"生涯スポーツ"の概念です。


量販店のランニングコーナーを覗いてみますと・・・初心者に嬉しい補正盛りだくさんのシューズに、効果抜群と触れ込みのインソール―。
ランニング人気は今尚絶大で、特にこれから始める方にとってはあれもこれもと目移りしちゃいがちですが、まずはシンプルに身体本来の機能を活かすという事から取り組んでみませんか?

上記の流れで既にご理解頂けていると思いますが、シューズやインソールによる過度の保護はかえって筋力の低下や変形を引き起こす原因になり、本来備えていた機能を損なうことになります。人間は「自然足」だけでも十分に効率良く歩き、そして走れるのです!

強い脚部はランニング障害のリスクを減らす最大の武器です。
生涯スポーツとして広まるマラソンやジョギングの最大の敵はランニング障害です。
楽しい「ランニング」をいつまでも続けるために、是非「自然な走り方」を試してみてください。


アルトラシューズで走る事の楽しみを感じていただければと思います。


集合場所:金立教育キャンプ場多目的広場


他の登山客やキャンプ場利用者もいらっしゃいますので、できれば「金立コスモス園」「高速金立SA(下り)」の駐車場をご利用ください。集合場所までは1km程度です。ウォーミングアップに丁度いい距離です。

アルトラ試し履き会20180623 アルトラ試し履き会20180623

2018-06-01 11:38:31

コメント(0)

折りたたむ

【報告】テント設営体験会~スノーピーク編~

5月20日(日)、佐賀市どんどんどんの森にて「テント設営体験会~スノーピーク編~」を実施いたしました。
エントリーパックTT

今回は新商品の「エントリーパックTT」をメインに、キャンプデビューを目指す方、テントビギナーの方を対象に設営の基本やコツをレクチャーさせていただきました。

また購入検討中だけど、現物を見てから決めたいという方のご要望にもお応えできればと思いました。
さらに従来のエントリーモデル「アメニティドーム」も展示し、「ヴォールト(エントリーパックTTのテント)」と比較ができるようにしました。おそらく多くの方がこの2つで悩まれていらっしゃると思います。

スノーピークテント設営会 スノーピークテント設営会
参考になったかな!?

さて、設営体験の内容ですが、ありがたいことにこちらの思惑通り、
テントの設営自体が初めてという方にもお越しいただき、こちらとしてもレクチャーのし甲斐がありました(笑)

スノーピークテント設営会 スノーピークテント設営会
店内でもテントの設営レクチャーを実施することもありますが、やはり肝心のペグダウンやロープ張ったりは実際のフィールドでないとその感触がわかりませんからね!
それに「風」です。
風がある中での設営や、耐風性など、室内に展示されているだけでは分からない点をご確認いただけたのではないかと思います。
ちなみにこの日もけっこうな強風が吹き荒れていましたが、テントもタープもバッチリ強度を保っていました。
流石スノーピーク!


テント以外にもキャンプシーンの演出でファニチャーも展示。
スノーピークテント設営会 スノーピークテント設営会
IGT(アイアングリルテーブル)の連結バリエーションも披露してみました。
エントリーパックにはゆったりくつろげるテーブル地上高400mmのロースタイルがオススメです。

今回も多くの方にご来場いただいたおかげで、たくさんのご意見をお伺いすることが出来ました。
今尚アツいキャンプブームですが、初心者の方にとっては何から始めればいいのか分からなかったり、憧れはあるけど周りに教わる人がいない等のお悩みをお持ちのようですので、今回のような体験イベントや僕らショップの人間スタッフが少しでもお役に立てればいいなと思いました。

スノーピークテント設営会 スノーピークテント設営会

スノーピークテント設営会 スノーピークテント設営会

スノーピークテント設営会 スノーピークテント設営会
使用感等はまたいつでも店頭でご説明させていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください!

 

2018-05-28 15:06:06

コメント(0)

折りたたむ

【報告】テント設営体験会~ノースフェイス編~

5月3日(木)、佐賀市どんどんどんの森にて「テント設営体験会~ノースフェイス編~」を実施いたしました。
ジオドーム4

目玉の「ジオドーム4」をはじめ、ジオデシックテントのキング「2メータードーム」など、
ノースフェイスのラインナップがずらりと並んだ様子は迫力満点でした!

ジオドーム4 2メータードーム

普段なかなかお目にかかれないテントを目当てに、たくさんの方がご来場くださいました。
G.W.という事もあり、ご家族連れでピクニックがてらの方々も♪
前日はひどい雨でしたが、この日は一転、絶好のイベント日和に☆
前回に続き県外からのお客様も多く、おかげ様で大変盛況なイベントとなりました!

ノースフェイステント展示会 ノースフェイステント展示会

やはり主役のドームテントの2つは人気が凄まじく、とにかく注目の的に―。
ノースフェイス好きの方々からは、
「たまらん!」
「テンション上がる!」
と感嘆の声を多数いただきました。

ジオドーム4 2メータードーム

ジオドーム4 2メータードーム
ジオドーム、2メータードームのかわいらしい球体シルエットはファミリーウケ抜群。
特にチビッ子にとっては遊園地状態でした(笑)



ワオナ4 マウンテン25
その他のキャンプテントや山岳テントの展示も好評。
やはりテントはユーザー・目的によって注目ポイントが異なって面白いですね。
多ジャンルに渡って展示した甲斐がありました。



~今回展示したテント一覧~

ジオドーム4 ジオドーム4
ジオドーム4
この春話題沸騰の4人用ジオデシックドームテント。
2メーター級の大型テントながら、設営の容易さ、収納&携行の手軽さが魅力。
見た目のインパクトも強烈ですが、居住性、快適性、耐風性、どれもバッチリ実用レベル。
特に耐風性は特筆モノで、この日は強風吹き荒れていましたが、びっくりする程風に強い!
フライの有り/無しで印象がガラッと変わるのもおもしろいですね。
残念ながら人気過ぎて現在入手困難との事ですので、今後の安定供給化に期待しましょう。



2メータードーム 2メータードーム
2メータードーム
言わずと知れたノースフェイス・ジオデシックドームテントの最高峰モデル。
詳細はここで語るとかえって野暮なので(笑)、公式サイトでご覧ください。
「一目見れただけでも感動!」と、誰もがその迫力と佇まいに圧倒されていました。
ジオドーム以上に強風にビクともしないのも流石でした!



2メータードーム ジオドーム4
余談ですが、噂に違わず2メータードームの設営の大変さには参りました(笑)
でもって、その流れからのジオドーム設営がいかに簡単か!
(写真でわかる通り2メーターに比べフレーム数自体も手順も圧倒的に少ない!)
ジオドームを見られた方々は口を揃えて「こんなの本当に自分たちでたてれるんですか!?」とおっしゃってましたが、断言します、立てやすい!
しかもそれは単に"2メーターと比べて"というだけでなく、他社の大型テント含め立てやすい部類だと感じました。



ノーススター4
ノーススター4
こちらも新商品。キャンプ用でありながらもしっかり“ジオデシックしている”テント。
天井も高く、3方向に入口を持つなど、とっても個性的なモデルです。



VE25 マウンテン25
ブイイー25(左)・マウンテン25(右)
エクスペディションライン「サミットシリーズ」の山岳用テント。
4シーズン&極地に対応できる強度と軽量性を両立したマウンテンアスリート御用達のテントです。



ワオナ4 ワオナ6
ワオナ4(左)・ワオナ6(右)
いかにもアメリカのキャンプテントらしいモデル。高い天井に、巨大なメッシュパネル、居住性・快適性は言うことなし!
シングルウォール仕様で設営も手軽なのが魅力ですね。
チラ見しているテーブルとチェアも好評でした。



以上です!
ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました!


最後になりますが、改めて『どんどんどんの森』っていい公園だな~と感じました!

ノースフェイステント展示会 ノースフェイステント展示会
街中でアウトドアに触れる機会、アウトドアへのきっかけ作りを提供できるいいフィールドです。
公園ゆえ制約等も多いですが、今後も“どんどん”活用していきたいと思います!

2018-05-04 15:57:22

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5