CATEGORY

×

CATEGORY

youtube facebook twitter instagram line
 

▼ 店舗所在地 ▼

神園MAP
 
 
パタゴニア
ノースフェイス
アークテリクス
ゼロシューズ正規販売店ロゴ
アルトラ

CATEGORY

HOME»  ブログ記事一覧»  重要なお知らせ

重要なお知らせ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

2021年7月熱海伊豆山豪雨 義援金募金に関するお礼と報告

お客様各位

7月上旬から約1ヶ月間、店頭にて実施いたしました『令和3年7月熱海伊豆山豪雨被害』に対する義援金募金活動へのご協力、誠にありがとうございました。
合計13,989円を皆さまからお預かりしました『義援金』といたしまして本日の8月16日、熱海市災害義援金係様に寄付させていただきました。

たくさんのご協力と温かいお気持ちを頂戴いたしまして本当にありがとうございました。

災害に遭われた方々へお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

 

2021-08-16 18:31:16

折りたたむ

SAVE THE KUMAGAWA基金

SAVETHEKUMAGAWA

SAVE THE KUMAGAWA基金

ベースキャンプは昨年7月の豪雨災害で大きな被害を受けた球磨川流域の復興を支援しています。
2020年7月のサマーセール、同8月のクリアランスセールの売り上げの一部とレジ前募金でスタートした義援金集めを『SAVE THE KUMAGAWA基金』としました。
またこの度、2020年12月「ウインターセール」と2021年1月「初売り」の売り上げの一部もこの『SAVE THE KUMAGAWA基金』にさらに加算することにいたしました。
各セールのご利用ならびにレジ前募金にご協力いただきましたお客様には心より感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。

*SAVE THE KUMAGAWAプロジェクトについて→

現在『SAVE THE KUMAGAWA基金』は球磨川に再び川を楽しむ人々の歓声が響く日々を取り戻すためにラフティングカンパニーの再建資金の一部に充てていただくよう、球磨川ラフティング協会様に申し入れをしているところです。
また、その一部は被災者支援を続ける『FORE EARTH』様にも役立てていただいています。
球磨川にラフティングが再開されるまでこの基金は積み上げていきますので、引き続きご協力よろしくお願いいたします。

SAVE THE KUMAGAWA基金(球磨川ラフティング協会様への予定額)

  積立 FORE EARTH様 残高(球磨川ラフティング協会様)
基金 1,000,000   1,000,000
レジ前募金 9/6 60,176   1,060,176
10月8日   300,000 760,176
冬の感謝祭 270,000   1,030,176
初売り 160,000   1,190,176
1月15日   150,000 1,040,176

2021.01.15時点
 

ご紹介

『FORE EARTH』様
https://www.facebook.com/For-Earth-102975358165752/  
災害発生直後から支援を開始し、息の長い、被災者に寄り添った活動を続けています。 直接支援することも可能です。

2021-01-15 11:39:56

折りたたむ

2020年10月27日(火)の当社の金立キャンプ場利用についてのお詫び

2020年10月27日(火)、佐賀市金立教育キャンプ場にて当社の研修を実施いたしましたが、こちらの不手際により、正式な利用手続きがなされていなかったため、無断使用をした形になってしまいました。

佐賀市教育委員会社会教育課様、キャンプ場の管理担当者様、日頃より金立山そしてキャンプ場をご愛用の皆様、
ご迷惑をお掛けいたしましたこと、ご不快な思いをさせてしまい誠に申し訳ございませんでした。
関係各位に謹んでお詫び申し上げます。

また、本来であれば火曜日はキャンプ場の休業日でもありますので、今後は特例を申請するのではなく、あくまでキャンプ場の営業日を遵守いたします。

キャンプブームの昨今、公共の場の利用のルールやマナーなどを啓蒙していく立場の我々が今回のようなルール違反を犯してしまうなど絶対にあってはならない事と深く反省しております。

今後二度とこういった事が無いよう、立場と責任を自覚し、注意して行動いたします。

この度の不手際について、陳謝いたします。
 

ベースキャンプ株式会社
代表取締役社長 田中 信明
店長 福田 広志

2020-10-30 12:38:14

折りたたむ

新型コロナウイルス感染症対策、常時実施中

コロナ警戒


-----------------------------------------------------------------------------
2021.04.01 追記

引き続き警戒を実施中です。

緊急事態宣言の有無に関わらず、また、他店に倣う形でなく、
当店はあくまで当店のスタンスで対策を継続いたしますので、ご了承ください。

ご来店の際は下記対策へのご協力をよろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------------------------------

-----------------------------------------------------------------------------
2020.12.11 追記

第3波を警戒中です。
引き続き各種対策にご協力をよろしくお願いいたします。
■マスク着用
■入退店時消毒
■密状態の回避
■咳・くしゃみエチケット



~入場規制について~
店内の密集回避のため、混雑時には入店者数制限を設けさせていただきます。
可能な限り、お買い物およびご用件がある方のみでご入店ください。  
お子様等お付添のみでお越しの方は店外待機にご協力ください。

※発熱気味の方、体調が優れない方のご入店はお断りしております。


-----------------------------------------------------------------------------




新型コロナウイルス感染症対策として、引き続き、ご来店の際の
■マスクの着用
■入退店時の消毒

を徹底しております。

第2波やこの冬の再拡大も懸念されておりますし、佐賀も発生頻度が高くなっています。

ご協力よろしくお願いします。

店長:福田
 

新型コロナ対策入店時の消毒 新型コロナ対策退店時も消毒
 

2020-08-27 11:28:09

折りたたむ

SAVE THE KUMAGAWA

SAVE THE KUMAGAWA

SAVE THE KUMAGAWA

この度の「令和2年7月豪雨」によりお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまに心よりお悔やみ申し上げます。

また、被災された方々に謹んでお見舞い申し上げますとともに、一刻も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。


この度の豪雨災害でもっとも大きな被害の出た熊本県南部・人吉の球磨川流域—。

日本三大急流の一つとしても名高いこの球磨川、実はベースキャンプにとって特別な場所です。

今から約30年ほど前の1991年、カヌーを始めたばかりの当社代表・田中信明は、福岡のカヌーショップのツアーで初めて球磨川を下り、そこでホワイトウォーターの魅力に取りつかれて、共に球磨川を下る仲間づくりを佐賀で目指すべくカヌーショップを開くことを決意しました。

そう、それがベースキャンプの始まりだったのです。

同じころ、球磨川では最初のラフティングカンパニー『ランドアース』が産声を上げ、アウトフィッターの草分けとして、多くのラフティングカンパニーの母体となりました。

球磨川観光に新時代を開いたラフティングカンパニーとそのガイドたちは今回の災害でレスキューに大活躍し、
そして今復興ボランティアとして頑張っています。

しかし、残念なことに彼らには今収入がありません。

それは彼らばかりでなく、農業、水産業、林業、観光業と幅広い職種の方々が職を失い、未来が見えない中で復興に頑張っておられます。

SAVE THE KUMAGAWA

SAVE THE KUMAGAWA

SAVE THE KUMAGAWA

SAVE THE KUMAGAWA

SAVE THE KUMAGAWA

SAVE THE KUMAGAWA

SAVE THE KUMAGAWA

SAVE THE KUMAGAWA

当社の原点にしてルーツでもある愛すべきフィールドの復活と存続のためにできる事―。

『SAVE THE KUMAGAWA』

ベースキャンプは球磨川流域の復興を応援します。

球磨川に川を楽しむ人たちの歓声で満たされる日々が戻るように。

そして、リバーガイドはじめ、そこで働く人たちが平穏な日々を取り戻すために。

現地ではコロナ禍の中で他県からのボランティアが制限され、人海戦術が取れない状況の中で重機やオペレーターのニーズが高まっています。

また、現地で無休で復興に尽力する人たちが収入を得られるように復興を事業化し、被災者の復興までの収入源にしようという試みもあるようです。

これから現地に必要なものは経済的な支援です。

ベースキャンプはこれまで発電機や一輪車、シャベルなど物資の面で復興を支援してきましたが、今後はお金を集めることで復興を支援していきたいと思います。

さっそく第1弾として、8月1日から開催いたします「夏のクリアランスセール」の売上金の一部を義援金に充てさせて頂きます。

そこから、第2弾、第3弾・・・と、継続的な支援ができるような仕組みづくりを考案、企画していく予定です。

都度手探りになり、上手くいかない事もあるかも知れませんが、

自然とアウトドアフィールドを愛する同志として、皆様にもご理解とご協力をいただけましたら幸甚です。


何卒よろしくお願い致します。

2020-07-28 23:19:19

折りたたむ

【重要】店舗移転のお知らせ

店舗移転のお知らせ

----------05.27追記--------------------------------------------------------

移転先の開店日が、
2020年6月5日(金)
に決定いたしました。
よろしくお願いいたします。

営業時間はこれまで通り10:00~19:00、
定休日は基本火曜日です。


現店舗の最終営業日は予定通り今月の31日(日)まででございます。

繰り返しのご案内になりますが、新型コロナウイルス感染症に伴う一連の状況を鑑み、
今回は移転に伴うセール・キャンペーンは実施いたしませんので、ご容赦くださいませ。

緊急事態宣言は解除されたものの、依然としてデリケートな状況が続いております。
移転先は住宅密集地、向かいは医療施設のため、急激な集客増は控えたいと考えております。
何卒ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

~移転に伴うメモ~
〇休業期間:2020年6月1日(月) ~ 2020年6月4日(木)
HPからのお問い合わせ対応休業期間:2020年6月1日(月) ~ 2020年6月9日(火)
HP通販休業期間:2020年6月1日(月) ~ 2020年6月9日(火)


--------------------------------------------------------------------------


お客様各位

日頃よりベースキャンプをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

表題の件ですが、この度、アウトドアショップ・ベースキャンプは実店舗を移転することにいたしました。

今年の3月上旬に店舗の一部を工事をした件で、店舗への入り口が裏側だけになったり、売り場スペースが狭くなったりと何かとご不便ご迷惑をお掛けしておりました。
「え?工事これで終わりですか?」「狭くなったっきりですか?」
「拡張はしないんですか?」「リフォームはしないんですか?」等々、
ご心配以上にご期待の声をたくさん頂戴し、皆様にとっては若干肩透かし工事に思われたかと思いますが、
実は後々この移転が控えていたためなのです。
(その際にハッキリとご回答、ご案内を差し上げることが出来なかったことにつきましてはお詫び申し上げます。何しろ新店舗物件が決定したのもつい最近になって決定したものですので・・・。)

今回はまず速報という形で移転についての概要をご案内させていただきますので、下記をご覧くださいませ。

尚、1つだけ補足があります。

この度はタイミングが非常に悪く、新型コロナウイルス騒動の最中での移転プロジェクトとなってしまいました。

移転自体は元々計画していたことではありますが、緊急事態宣言まで発令され、今もなお多くの方が危機的状況に直面していらっしゃる状況を鑑みまして、今回の移転に関しましては極力派手な動きを避け、できるだけ質素な形で進めてまいりますので、何卒ご理解ご了承をよろしくお願いいたします。

移転を記念しての盛大なキャンペーンやセール等は現在の事態が無事に収束し、皆様が心置きなくお出かけができるその日までに温めておこうと思っております。

移転自体の延期も考慮すべきかとは思いましたが、無事に外出規制が解除された暁に、万全の態勢で皆様をお迎えできるよう、今のうちに態勢を整え、そして皆様が大好きで心待ちにしていらっしゃる夏のレジャーシーズンに備えることが、我々佐賀唯一のアウトドアショップの務めではないかと考えました。
様々なご意見があるかとは思いますが、このタイミングで決行させていただきますことをご容赦ください。


新店舗住所

アウトドアショップ・ベースキャンプ
〒840-0806
佐賀市神園5丁目4-23 Y.SEN コーポ神園 1F

神園店

新店舗地図仮
 
 

そういえばGoogleマップ上の情報更新はどうやってやるんだろう・・・
この辺のスキルに疎いもんですから直後には対応できないかもしれませんので悪しからず・・・(汗) 

新店舗の営業開始予定日

今のところ6月上旬の営業開始を目途に各種準備作業を進めております。

しかしながら、新型コロナウイルスの影響で各資材の調達や各種手続きに遅れが生じる可能性もございますので、現段階でははっきりとした日にちは伏せさせていただきます。

確定次第、こちらのホームページ、ブログ、SNS等で発表させていただきますので、営業開始日をはじめとした移転関連情報につきましては、今後の続報をお待ちくださいませ。

現店舗の営業終了日

佐賀市西魚町にございます現ベースキャンプ実店舗は
2020年5月31日(日) 19:00
をもちまして、一旦営業終了となります。

約29年間、たいへん多くの皆様にご愛顧いただきまして、本当にありがとうございました。
佐賀のこの場所で、当店がこれだけ長くお店をやってこれたのも、ひとえに皆様の暖かいご支援のお蔭と、心より御礼申し上げます。
その誇りを胸に、上記新店舗にて、これまで以上に皆様のアウトドアのお手伝いができればと思っております。
そして、また新たな夢を皆様と一緒に抱き、大きくしていきたいなと考えております。

引き続きよろしくお願いいたします。

尚、現店舗の営業終了に伴い、次の点にもご注意くださいますようよろしくお願いいたします。

① 現電話番号が廃止になります。
0952-29-2820 こちらも営業終了をもちまして廃止、新店舗は番号が変わります。
アドレス帳にご登録いただいているお客様はご注意ください。
尚、新店舗の電話番号につきましては近日中にご案内いたしますので、今しばらくお待ちください。

② 現駐車場が使用不可になります。
現店舗の付近に位置しております6台分の駐車場も契約満了となり使用不可となります。
6月1日以降、こちらに駐車されますと違法駐車になりますので、くれぐれもご注意願います。


2020-05-05 14:27:12

折りたたむ

令和元年8月佐賀県豪雨被害 義援金に関するお礼と報告

お客様各位

この秋ベースキャンプ店頭にて実施いたしました令和元年8月佐賀県豪雨被害に対する義援金捻出活動へのご協力、誠にありがとうございました。
・店頭募金箱より、15,568円
・先日の秋のセールの売上金より、100,000円
合計115,568円を皆さまからお預かりしました『義援金』といたしまして先月の11月22日、日本赤十字佐賀県支部に寄付させていただきました。

たくさんのご協力と温かいお気持ちを頂戴いたしまして本当にありがとうございました。

災害に遭われた方々へお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。
 

2019-12-02 13:03:17

折りたたむ

消費税率変更に伴うご対応につきまして

皆様もご存知の通り、令和元年10月1日(火)より消費税率が8%から10%に引き上げられ、同時に消費税の軽減税率制度が実施されます。
つきましては、消費増税および軽減税率導入にともなう当店および当サイトの対応方針と注意点をご案内させていただきます。

商品の出荷日につきまして

9月30日以前の注文であっても、商品の出荷日が10月1日以降となる場合は、新税率の対象となります。 特に基準の10月1日は今年が当店および当サイトの休業日にもあたりますので、ご注文のタイミングにご注意ください。
現税率で出荷のリミット:9月30日午前中のご注文まで(ただし在庫アリ且つ決済が確認できるものに限ります)

配送料・代引手数料につきまして

10月1日より、
【配送料】1,080円(税込) → 1,100円(税込)
【代引手数料】324円(税込) → 330円(税込)

となりますので、何卒ご了承くださいませ。

また、店頭でのご配送承り、店舗へのお電話でのご注文にもこちらが適用されます。

何卒よろしくお願いいたします。

2019-09-20 17:56:29

コメント(0)

折りたたむ

「平成30年7月豪雨災害義援金」寄付のご報告

「平成30年7月豪雨災害義援金」寄付のご報告

このたびの平成30年7月豪雨災害により被災されました皆様には謹んでお見舞い申し上げます。

当社では、被災されました方々への救援や被災地復興にお役立ていただくため義援金の募金を店頭にて実施させていただきました。
下記のとおり、結果をご報告させていただくとともにご協力いただきました多くの皆様方に心より感謝申し上げます。

実施期間:平成30年7月7日(日)~7月31日(火)
義援金総額:19,502円


お寄せいただいた募金は、全額を「平成30年7月豪雨災害義援金」として日本赤十字社を通して寄付し、被災者および被災地域の支援に役立たせていただきます。 今後も引き続き、募金活動を実施してまいりますので、皆様のご協力をお願い致します。 被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

2018-08-10 16:56:29

折りたたむ

「緑の募金」運動実施中

「緑の募金」へのご協力をよろしくお願い致します
 

この度ベースキャンプ店頭に『緑の募金』の募金箱を設置いたしました。

ベースキャンプは本募金を通じて、さが緑の基金さんの各種取り組み(緑化推進、森林保全等)を支援いたします。


アウトドアは自然があってこそのもの―。

私たちが愛するフィールドがいつまでも緑豊かであるためには、私たち自身が"(自然を)守り、育てる"という意識が必要不可欠と思い、本募金運動に賛同いたしました。

このような当店の取り組みの趣旨を御理解いただき、皆様にもご協力いただけましたら幸いです。

何卒よろしくお願い申し上げます。


こちらの募金箱が目印です。
ご希望の方にはポイントを利用しての募金も可能でございますので、お気軽にお申し付けくださいませ。

緑の募金

2016-09-30 00:09:48

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2